ウォーキングのメリット?

ウォーキング


ウォーキングは、長く続けることで体に対するメリットだけでなく
精神的にも良い効果をもたらしてくれます。

腕を振り、歩幅を広くすることで、日頃使っていない部分の筋肉を
動かし全身の血流がよくなります。

また呼吸も一定に規則的に吸ったり吐いたりと手足の動きに合わせれば
リズミカルに動くことにより心臓、肺などの機能のアップや体中に
酸素が行き渡り、頭もすっきりしてきます。

私自身の経験では、歩いている時に、
「全身の血がよく回ってる」と感じるほどでした。

汗もかきます。そうすれば代謝もよくなります。
歩くことが気持ちが良くてたまらない!と思ったものです。

体の負担は少なくて、メリットが多く体も気持ちも前向きになれる。
是非習慣付けて長く続けたいものですね。

後でもう少し利点について詳しく述べたいと思います。

関連エントリー

 
Copyright © 2007〜2008 散歩で健康!ウォーキング初心者ガイド. All rights reserved