ダイエットなどの美容

ダイエット効果


有酸素運動の効果は、ダイエットにも及びます。
ウォーキングを始めて20分以上続けて歩いていると、
体脂肪が燃焼を始めて、エネルギーに変わってきます。
燃焼する脂肪は、血中脂肪が先だそうです。
内臓脂肪は、代謝がよくつきやすく、これが肥満につながります。
しかし有酸素運動を続けることにより、
燃焼させて落とせるのも早いとされています。

ある程度の体脂肪は、体のエネルギーとして欠かせないものですが
必要以上につけてしまうと、病気の原因になります。
今は、便利な時代になり、心がけて動かないと脂肪を必要以上に
蓄えてしまい、燃焼させる機会がなく肥満や病気の原因が多くあるのです。
ですから「生活習慣病」という名前がついたのでしょう。
必要以上の脂肪は落とすべく、ウォーキングを習慣付けましょう。

ウォーキングを続けると、当然汗をかき始めます。
新陳代謝がよくなり、血液の流れがよくなり、あらゆる代謝が向上するので
内臓の機能も上がって、皮膚分泌もよくなり
美肌への効果も期待できることでしょう。

但し、ウォーキングだけに頼らず、普段の食生活のみならず、
普段の生活リズムも見直す必要は、もちろんありますよ!


◇お役立ち情報(外部リンク)
大阪で結婚相手を探すなら - 近畿地方の結婚相談所
島根県で婚活するなら参考に! - 中国地方の結婚相談所

関連エントリー

 
Copyright © 2007〜2008 散歩で健康!ウォーキング初心者ガイド. All rights reserved